サイボウズ kintone のデータを外部に保存するサービス kバックアップ kBackup

kBackupは、kintone アプリに登録したデータが消えてしまった際に備えて、データ保全をするためのサービスです。登録されたデータと添付ファイルをバックアップし、バックアップデータの管理をします。リストアによって、CSVファイル形式では登録できない項目まで復元することができます。大切なデータだから、万一の備えを!

kBackupの主な特徴

定期的にバックアップが取りたい

kintoneアプリ内の全てのデータを一日1回自動的にバックアップをします。管理者がいちいちバックアップ作業を行なう必要はありません。バックアップを取ったデータは30日間管理し、希望のタイミングのデータに復元することが可能です。

レコードを追加したら、都度バックアップが取りたい

レコードの追加はもちろん、編集、削除も、その操作がされたタイミングで、操作後のデータを自動的にバックアップします。データ復旧時には、こちらのデータまでリストアすることで、最新のデータに戻すことが可能です。

添付ファイルもバックアップが取りたい

Kintoneアプリ内に登録された添付ファイルを定期バックアップ時に取得し管理します。従来、バックアップの難しかった添付ファイルも定期的にバックアップし、もちろんリストア可能です。

資料

kBackupスライド資料

  1. kintone連携サービス
  2. kBackupとは?
  3. データ消失のリスクは様々です
  4. kintoneを運用する上での問題点
  5. 定期バックアップ機能
  6. オンラインバックアップ機能
  7. 添付ファイルの自動バックアップ
  8. リストア機能
  9. セキュリティ対策
  10. ご利用料金
  11. お問い合わせ