トヨクモ、全従業員を原則リモート体制へ移行することを決定

トヨクモ株式会社では、新型コロナウイルスの感染拡大から、2月26日より公共交通機関を用いた通勤者を原則出社禁止にし、在宅勤務としておりました。「緊急事態宣言」が発せられるとされる4月7日より、それに加えて徒歩圏内の近隣の従業員に関しても原則在宅勤務とすることを決定致しました。これにより原則、全従業員が在宅勤務となります。

第一段階の体制移行を行った2月26日以降、webツールを活用した会議、セミナー、打ち合わせができる状態を整えて参りました。今後もセミナー等、問題無く開催ができるものと考えております。ご安心いただければと存じます。

とはいえ、社内に対応できる人員がほとんどいない中で、瞬間的なお問い合わせ集中には対応が遅くなってしまうケースも想定されます。お客様におかれましては、お問い合わせ時にはお電話よりも、お問い合わせフォームやメール等からご連絡いただくことで、お問い合わせ対応の平準化にご協力いただけますと幸いです。

新規のお問い合わせはこちらから

安否確認サービスのお客様のお問い合わせはこちらから

kintone連携サービスのお客様のお問い合わせはこちらから

今回に関しても、従業員、お客様、パートナーの皆様の健康面の安全性を第一に考えた決定となります。何卒、ご理解いただけますと幸いです。

本リリースに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先
トヨクモ株式会社 代表取締役社長 山本 裕次
〒141-0031 東京都品川区西五反田二丁目27番3号 A-PLACE 五反田 9階
TEL: 050-3816-6666 / MAIL: toyokumo@toyokumo.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/toyokumo/
Twitter: https://twitter.com/toyokumo_