サイボウズ「kintone」を活用できるユーザーが大きく変わる! Toyokumo kintoneApp認証をリリース

トヨクモ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山本 裕次、以下トヨクモ)は、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、社長:青野 慶久、以下サイボウズ)が提供する業務改善プラットフォームである「kintone」と連携するWebフォームサービス「フォームブリッジ」と「kintone」に保存されているデータを外部に公開するサービス「kViewer」に新しい次世代型のユーザー管理機能「Toyokumo kintoneApp認証」を追加し、本日2022年2月1日より提供を開始します。

▼メールアドレスさえあれば、誰とでも情報共有ができる
これからの時代は、「kintone」で外部のお客様や会員なども巻き込んで情報共有できるようになります。元々「kintone」は、アカウントを持っている従業員がkintoneユーザーとして業務を行い、それに取引先や協業先を含めたゲストユーザーで利用するのが、kintoneでできるユーザー管理でした。今回リリースした「Toyokumo kintoneApp認証」を利用すると今までオンライン上でコミュニケーションが取れなかった相手との情報共有が手軽に実現するようになります。例えば、アパレルショップやファンクラブ、メルマガの会員システムの構築を実現したり、塾と生徒、工務店と施主、学校と保護者と情報共有・コミュニケーションが取れるようなシステムを安価にノーコードで構築することができます。

▼活用シーンは無限大。共通のIDで複数のページへのアクセスが可能に
ユーザーは他のページであっても一度メールアドレスでログインすれば都度他ページへログイン操作をする必要がなくなります。会員サイトやファンクラブサイトなどにアクセスする際、メールアドレスを入力してログインすることで、ポイント加盟店一覧や申請フォームなどさまざまなページへアクセスすることが可能となります。

▼Toyokumo kintoneApp認証の利用シーン
-その1:会員サイトから各種申請、各種コンテンツの閲覧

ファッション通販やスポーツクラブなどの会員管理が簡単にできます。web申込みで会員登録をしてもらい、会員になる事で得られる特典商品への応募や会員限定イベントへの申込み、ポイント加盟店の一覧がチェックできるような仕組みが作れます。

メールアドレスを入力して会員サイトへログインします。そして一度ログインをする事で会員サイト内にある各コンテンツに自由にアクセスできるようになります。ログイン後、自身の会員情報を確認すること、イベントへの応募、美容室の予約などができます。そして、予約状況の確認やポイントの確認など会員Webサービスの構築ができます。

-その2:各販売代理店に専用の卸値を案内
サイボウズ「kintone」で管理している顧客や代理店の情報の一部を外部に公開することができます。例えば、代理店Aと代理店Bでは販売できる製品は同じでも卸値が異なる場合があります。その代理店に適した情報、他社には見られたくない情報をセキュアに案内することができます。

「kintone」を活用できるユーザーが大きく変わる「Toyokumo kintoneApp認証」、またそれを実現する「フォームブリッジ」「kViewer」については、下記ページをご覧ください。

Toyokumo kintoneApp認証 説明ブログ
フォームブリッジ 製品ページ
kViewer 製品ページ

▼サイボウズ社の「kintone(キントーン)」とは
ビジネスにおいて散在するエクセルや、煩雑なメール、紙の書類の山など、バラバラな情報を一つにまとめて、仕事の進捗状況をチームメンバーで見える化する業務改善クラウドサービスです。「日経コンピュータ 2021年 9 月 2 日号 顧客満足度調査 2021-2022」クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門において、3年連続第1位を獲得しています。23,000社以上の導入実績があり、幅広い業種で使われています。

▼トヨクモの「フォームブリッジ」とは
「kintone」に連携するWebフォーム作成サービスです。kintoneのユーザー以外からWebフォームに入力された内容をkintoneアプリに自動登録します。不特定多数の方からのお問い合わせや申込みを受付けるWebフォームや、交通費申請や休暇申請などの各種申請フォームにもご利用いただけます。

▼トヨクモの「kViewer」とは
「kintone」内にある情報やkintoneのグラフデータを外部公開するサービスです。これにより社外はもちろん社内のkintoneのライセンスを持たないメンバーへ情報や資料を共有することができます。

▼代表取締役社長 山本からのコメント
この度、「フォームブリッジ」と「kViewer」にて利用できる新しい認証設定「Toyokumo kintoneApp認証」を実装いたしました。これまで、kintoneは会社内や、会社間で活用されていたケースがほとんどでした。Toyokumo kintoneApp認証によって、kintoneは社外に向けた情報共有基盤へと進化します。例えば、ECサイトとその会員の間のコミュニケーションや、人事と面接対象となる学生との連絡、店頭のスタッフとお得意様との情報共有など。これまで数十、数百人の関係者と使うものがkintoneでしたが、これからは数千、数万の関係者を巻き込み、情報を共有することができるのです。自社でも活用予定ですが、多くのお客様に活用いただけるのを楽しみにしております。

トヨクモ株式会社 代表取締役社長 山本 裕次

▼サイボウズ株式会社からのエンドースメント
サイボウズ株式会社はkintoneに連携する「フォームブリッジ」「kViewer」で「Toyokumo kintoneApp認証」が追加されたことを心より歓迎いたします。今回の認証機能の追加により、kintoneのデータ活用の幅がさらに向上するものと考えております。今後もさらなるパートナーシップ構築に勤しみ、お客様に最適なソリューションをご提供いたします。

サイボウズ株式会社 執行役員 営業本部長 兼 事業戦略室長 栗山圭太


会社概要

トヨクモは、ビジネス向けのクラウドサービスを提供するサービス企業です。安否確認サービスやサイボウズ社の「kintone」に連携するクラウドサービス、日程調整が簡単にできるグループスケジューラーなどの提供を行っております。
2020年9月24日にトヨクモは東京証券取引所マザーズ市場(現:東証グロース市場)に上場いたしました。

商号 トヨクモ株式会社(Toyokumo, Inc.)
代表 山本 裕次
設立 2010年8月
事業内容 クラウドサービスの開発 / 提供、新サービスの開発と運用
URL https://toyokumo.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/toyokumo/
Twitter https://twitter.com/toyokumo_/

サービスに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先

トヨクモ株式会社  担当 田里 友彦
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目1−1 JR東急目黒ビル 14階

TEL: 050-3816-6666
MAIL: toyokumo@toyokumo.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。