kintone内のデータをExcelのように収集・計算する「データコレクト」最大40%の値下げを実施。成果をあげている3社の導入事例を公開

トヨクモ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山本 裕次、以下トヨクモ)は、サイボウズ株式会社が提供する業務改善プラットフォームである「kintone」内の情報をExcelのように収集・計算する「データコレクト」を、2022年2月1日(火)に利用料金の値下げを実施いたしました。

顧客情報や毎月の実績など様々なデータをアプリで管理する「kintone」では、複数のアプリ間を跨いだデータの収集・計算ができません。これを可能にするのが「データコレクト」になります。普段利用しているExcel等の表計算ソフトと同じ感覚で関数や式の設定が可能です。「データコレクト」では、これまでkintoneでは実現の難しかった「予実管理」「在庫管理」「各アプリから経営指標の収集」など、全て自動で行うことができます。

そして、今までよりも多くのお客様の生産性向上になればと考え、利用料金の値下げを実施いたしました。ステータス管理やデータ更新作業なども自動化できる最上位コースのプレミアムコースでは、月額50,000円(税別)から月額30,000円(税別)と、40%ディスカウントでの提供となります。

▼3社の導入事例

-わずか一ヶ月で予約システムを構築 ノーコードでスピーディーに自動化を実現 株式会社星野リゾート様
https://kintoneapp.com/case/hoshinoresorts.html

ウェディングドレスの試着予約システムを「データコレクト」を使って構築した事例です。
データコレクトを利用する事で、kintoneで管理している予約枠数をリアルタイムに反映できます。残りの予約枠を店舗スタッフ・お客様の双方がリアルタイムに把握できるシステムの構築に成功した事例となります。

 

-勤怠情報をリアルタイムに可視化し、安心感を醸成 TEPCOホームテック株式会社様
https://kintoneapp.com/case/tepco-ht.html

「データコレクト」導入前は、kintoneの月次の勤務実績アプリと従業者管理アプリそれぞれに手作業で勤怠情報を集計していましたが、手作業での集計だと残業時間や有給の残日数等の情報が更新されない期間があり、従業者の誤解を生んでしまう事もありました。
これを「データコレクト」のリアルタイム集計機能を利用した事で、最新の集計結果をリアルタイムに反映できるようになった事例となります。

 

-リアルタイムに営業施策を立案、2.3倍の契約数を達成! 株式会社Aoie様
https://kintoneapp.com/case/ao-ie.html

営業が日報に登録した数字をリアルタイムに集計し、これまでのキャンセル率とかけて、月末着地数を算出できるようになりました。着地数が前もって見えることで、月途中で「今月はクロージングが上手くいっていない」、「今月はそもそものアポ数が足りない」などの具体的な課題を洗い出し可能に。それにより必要なタイミングで対策を打てるようになったという事例です。

 

30日間の無料お試しにて実際にお試しいただけます。是非お気軽にお試しください。
■データコレクト 30日間無料お試し
https://dc.kintoneapp.com/trial.html

▼サイボウズ社の「kintone(キントーン)」とは
ビジネスにおいて散在するエクセルや、煩雑なメール、紙の書類の山など、バラバラな情報を一つにまとめて、仕事の進捗状況をチームメンバーで見える化する業務改善クラウドサービスです。「日経コンピュータ 2021年 9 月 2 日号 顧客満足度調査 2021-2022」クラウド基盤サービス(IaaS/PaaS)部門において、3年連続第1位を獲得しています。23,000社以上の導入実績があり、幅広い業種で使われています。

▼代表取締役社長 山本からのコメント
データ集計や分析を行うだけでなく、kintoneの各アプリの状態をチェックしたり、自動更新に利用するなど活用方法も多岐に広がってきたため、思い切って価格を下げることにしました。もっと気軽に使っていただくことで、kintoneを活用したDX推進に貢献できればと考えております。


会社概要

トヨクモは、ビジネス向けのクラウドサービスを提供するサービス企業です。安否確認サービスやサイボウズkintoneなどのクラウドサービス間を連携させたサービス、スケジューラーの提供を行なっております。
2020年9月24日にトヨクモは東京証券取引所マザーズ市場(現:東証グロース市場)に上場いたしました。

商号 トヨクモ株式会社(Toyokumo, Inc.)
代表 山本 裕次
設立 2010年8月
事業内容 クラウドサービスの開発 / 提供、新サービスの開発と運用
URL https://toyokumo.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/toyokumo/
Twitter https://twitter.com/toyokumo_/

サービスに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先

トヨクモ株式会社  担当 田里 友彦
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目1−1 JR東急目黒ビル 14階

TEL: 050-3816-6666
MAIL: toyokumo@toyokumo.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。