トヨクモのkintone連携サービス「フォームブリッジ」が2,000契約を突破!

トヨクモ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山本 裕次、以下トヨクモ)は、サイボウズ株式会社(本社:東京都中央区、社長:青野 慶久、以下サイボウズ)が提供する業務改善プラットフォーム「kintone」と連携するkintone連携サービス「フォームブリッジ」が、先日の「プリントクリエイター」での2,000契約突破に続き、2022年5月13日をもって2,000契約を突破したことを発表いたします。

リリースから5年未満で2,000契約を突破

フォームブリッジは、2017年7月に提供を開始したサービスとなりますが、提供開始から5年を待たずして、2022年5月13日に2,000契約を突破いたしました。

当社kintone連携サービスにおいては、リリースから過去最高速度での2,000契約達成となります。

kintoneにデータを直接保存できるWEBフォーム作成ツール

フォームブリッジは、kintoneライセンスを持たない人でも、フォームに回答を入力するだけでkintoneに直接データを保存できるWEBフォーム作成サービスです。

アンケートやセミナー申込での利用に限らず、コロナ禍における給付金の受付フォームのように、自治体を含む幅広い層のお客様に様々な用途でご活用いただいております。

フォームブリッジ活用例

社名 用途 URL
株式会社星野リゾート キャンセル料返還申請の受付 https://kintoneapp.com/case/hoshinoresorts.html
兵庫県 加古川市役所 市民からの特別定額給付金申込み https://kintoneapp.com/case/city.kakogawa.html
JBCC株式会社 リアルタイムの質問受付システム https://kintoneapp.com/case/jbcc.html

製品サイト:https://fb.kintoneapp.com/

各種表彰を受けるフォームブリッジ

Cybozu Partner Network Reportにて、最高評価の3つ星を獲得

 

代表取締役社長 山本からのコメント

2022年5月13日に、フォームブリッジの有償契約残高において2,000契約を達成することができました。ご契約いただきましたお客様、弊社サービスをお取り扱いいただきましたパートナー様に心より感謝申し上げます。

依然として新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない状況ではございますが、そういった環境下だからこそ、リモート体制における業務課題の解消や国・自治体様における支援施策のIT化に少しでも貢献できるサービスを提供できるよう尽力していきたいと考えております。

改めて、ご契約いただいたお客様並びにご支援いただいたパートナー様のお力添えに感謝申し上げるとともに、サイボウズ社からCybozu Partner Network Reportにて最高評価をいただいた製品として恥じないサービスの提供に努めてまいります。

 


会社概要

トヨクモは、ビジネス向けのクラウドサービスを提供するサービス企業です。安否確認サービスやサイボウズ社の「kintone」に連携するクラウドサービス、日程調整が簡単にできるグループスケジューラーなどの提供を行っております。
2020年9月24日にトヨクモは東京証券取引所マザーズ市場(現:東証グロース市場)に上場いたしました。

商号 トヨクモ株式会社(Toyokumo, Inc.)
代表 山本 裕次
設立 2010年8月
事業内容 クラウドサービスの開発 / 提供、新サービスの開発と運用
URL https://toyokumo.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/toyokumo/
Twitter https://twitter.com/toyokumo_/

サービスに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先

トヨクモ株式会社  担当 田里 友彦
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目1−1 JR東急目黒ビル 14階

TEL: 050-3816-6666
MAIL: toyokumo@toyokumo.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。