トヨクモ、年収を10%引き上げることを決定

トヨクモ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山本 裕次、以下「トヨクモ」)は、昨今の世界的なインフレ傾向およびIT業界における人材採用の状況を踏まえ、従業員の来年度の平均年収を10%以上引き上げることを決定したことをお知らせいたします。

業績により変動することのない固定賞与を1ヶ月分引き上げることにより安定的な年収の向上をはかります。

トヨクモは人材が最大の財産と考え、即戦力の中途採用に加え、新卒採用にも積極的に取り組んでおり、初任給も32万円(45時間のみなし残業込み)を支給しております。

人材採用の強化のため、当社では従前より年収アップに積極的に取り組んでまいりました。
トヨクモはクラウドサービスをサブスクリプションモデルで提供しています。MRR※1を増加させることにより、従業員の月額給与を昇給してまいりましたが、同時に賞与を増額し、加えて支給回数も増やしてまいりました。

MRR※1 (Monthly Recurring Revenue クラウドサービスで毎月繰り返し得られる収益)

 

長期的報酬にこだわる理由

世界的に急速なインフレが進展する中、緊急対応としての手当を実施する企業もある中、トヨクモでは手当としてではなく長期的に継続する報酬として支給することを決定しました。人生は長く、その間に生活に大きな影響を受ける出来事は避けられません。当社の従業員には充実し、豊かな生活を実現して欲しいと考え、従前より年収アップにもこだわって参りました。また本件は優秀な人材の採用にも寄与すると考えています。

 

トヨクモの平均年収の推移

2019年から毎年平均年収を10%前後あげ、2021年度は742.7万円(前年比 +10.9%、平均年齢 31.6歳)と前年比 +10.9%と増加しておりますが、昨今のインフレの傾向を踏まえて、2023年も10%の引き上げを継続することにしました。

平均年収の推移

年度 平均年収 増加率 平均年齢 固定賞与 特別賞与 賞与合計
2018 542.0万円 +3.4% 32.8歳 なし 少額 0
2019 616.6万円 +13.8% 30.9歳 1ヶ月 少額 1ヶ月
2020 670.0万円 +8.7% 32.3歳 2ヶ月 少額 2ヶ月
2021 742.7万円 +10.9% 31.6歳 2ヶ月 1ヶ月 3ヶ月
2022 829.0万円(見込) +11.6%
(見込)
31.8歳
(見込)
3ヶ月 1ヶ月 4ヶ月
2023

+10%以上 4ヶ月 1ヶ月 5ヶ月

従業員年収は「月額給与×12ヶ月+固定賞与+特別賞与」となります。

またトヨクモの固定賞与と特別賞与の定義は以下の通りです。

固定賞与:月給と同額を支給する賞与(来年度は年4回、4ヶ月分を支給)
特別賞与:全社員の月給の合計額を予算とし、評価に応じて0〜上限なしで支給する賞与

 

トヨクモ人事関連情報

・従業員のオーナーシップ醸成および将来における資産形成のため、従業員持株会の奨励金を50%付与する持株制度を設けております。
・東京での通勤の混雑状況を鑑み、会社から半径2KM以内に住む社員に家賃の30%(最大5万円)までの近距離手当を支給しています。


会社概要

トヨクモは、ビジネス向けのクラウドサービスを提供するサービス企業です。安否確認サービスやサイボウズ社の「kintone」に連携するクラウドサービス、日程調整が簡単にできるグループスケジューラーなどの提供を行っております。
2020年9月24日にトヨクモは東京証券取引所マザーズ市場(現:東証グロース市場)に上場いたしました。

商号 トヨクモ株式会社(Toyokumo, Inc.)
代表 山本 裕次
設立 2010年8月
事業内容 クラウドサービスの開発 / 提供、新サービスの開発と運用
URL https://toyokumo.co.jp/
Facebook https://www.facebook.com/toyokumo/
Twitter https://twitter.com/toyokumo_/

サービスに関するお問い合わせ先・マスコミ各社様からのお問い合わせ先

トヨクモ株式会社  担当 田里 友彦
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目1−1 JR東急目黒ビル 14階

TEL: 050-3816-6666
MAIL: toyokumo@toyokumo.co.jp

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。